ドイツ報告・飛行機編

LINEで送る
Pocket

こんにちは。八木裕子です。

ドイツ報告続編にいよいよ取りかかろうと思います(笑)

でもまだ研修報告とは言えない内容になりそうな予感・・・

タイトルは飛行機だし。

静岡にいると(まして地元として静岡)飛行機に乗る機会がなかなかない。

空港ができたのもつい最近。

旅行慣れしていない私は、数えるほどしか飛行機に乗ったことがない。

今回、トランジットとドイツ国内での移動、合計5回も飛行機に乗れると、

ドイツそのものより、楽しみだったりして。

残念ながら、そのうち窓側に当たったのはドイツ国内の2回だけ

だったけど。

空を飛んでいるって本当にすごいことだと思う。

どんな観光地に行くより、雲の上の景色って感動的。

そして何より、離陸の瞬間が大好き。

すごく頑張って助走して、ふわっと浮く瞬間。

フットケアの仕事を始めて、

いつの頃からか、自分で頑張って集客しなくても、

何となく毎日、お客様から御予約の電話をいただけるようになって

スケジュール帳が埋まっていくようになったころの

なんか楽になってきたなという感覚を思い出してしまう。

滑走路に入る前も、助走が始まった時も

頑張ってきた人生とリンクする。

この感覚、わが子にも味合わせたいなあ。

しばらくは出費に収入が追いつきそうにないけど、

早いとこ、子供を連れて飛行機に乗ろう♪

↑これが当面の目標。

八木裕子でした。

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

2 thoughts on “ドイツ報告・飛行機編

  1. 朝倉 久美子

    八木さんの様に、目標たてるって大切だなぁって…だから実現するのかなぁ~って思って、お話伺っておりました。

    1. kanon Post author

      いつもありがとうございます。目標というか、予定って決めないと絶対実現できない物で、決めちゃえば、必ずその日は来るんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です